読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常

ケ・セラ・セラ

64bit Vagrant up でよくしくじること

vagrant

いつもと違うマシンで Vagrant を使おうとすると、もう忘れていて何度もハマる問題がある。

今日なんかは、box に ubuntu/vivid64 を使おうとして vagrant up したけれど Connection timeout. Retrying を繰り返すというあれだ。

default: Warning: Connection timeout. Retrying...
default: Warning: Connection timeout. Retrying...
default: Warning: Connection timeout. Retrying...

uname -a して x86_64 か、64bit 版ね。と選んだわけだけれど、 64bit を使うには Intel(R) Virtualization Technology を有効にしておかなければならない。

以下のように bios 設定から変更しなければいけない辺りが面倒で、とりあえず ubuntu/vivid32 を使うことにした。

bios -> advanced -> Intel(R) Virtualization Technology