読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常

ケ・セラ・セラ

FireFoxに乗り換えて一ヶ月経っての感想

このエントリの少し前から Firefox を使い始めたので、だいたい今、使い始めて一ヶ月というところだ。

もともとは Chrome を使っていたのに Firefox に乗り換えたその動機は、 重くなるのを回避したい。Chrome のメモリ消費に自分の貧弱なマシンがついていけてない。というものだった。

今現在、Firefox で開いているタブの数を数えたら、25 あった。 Onetab は使っている。それでも、何か 3,4 種類の調べ物を並行して行う必要があると、このくらいになる。 この後調べ物を終わらせるところまで作業するつもりなので、タブ数はここから減るだろう。

手元の端末の動作は、特に悪くない。 作業に支障が出ない程度で収まっているから、満足している。

あと、Firefox をメインに使っている間 Chrome は別の問題もあったので、 この件は試しに乗り換えておいて助かった。

ここ一ヶ月の感じだと、自分は Onetab を併用しても、 だいたい最大 30 くらいのタブを開くことがあるみたいだ。 もしこの貧弱マシンでタブ 30 を開けるブラウザが無くなったら、 自分のブラウザの使い方を変える必要があるんだろう。

ブラウザの拡張機能については chrome の方が気に入っているものが結構多い。 それが理由で、やっぱり Chrome 使いたい感の方が強い。

暫くは、ハイスペックマシンでなら Chrome で、 貧弱な環境だったら Firefox という使い分けなんだろうな。